美甘麗茶で置き換えることが出来るのは「甘いもの」

美甘麗茶で食事を置き換えるのは難しいですが、デザートを置き換えるのであれば可能です。

 

甘いのにゼロカロリーでダイエット中の甘いものが食べたいという誘惑にも美甘麗茶があれば置き換えダイエットも辛くないですね。

 

市販お紅茶やチョコレートなどには言わずもがな砂糖が入っています。

 

それ以外にも炭酸にジュースなどにも砂糖は入っているのです。

 

女の子が大好きなチョコレートのカロリーはおおよそ580カロリーと朝食一食分に相当するんです。

 

このように上記のものを美甘麗茶に置き換えるだけで無理なくカロリーを減らせるんです。

 

美甘麗茶で置き換えダイエットをする方法は?

ズバリ!甘いものを美甘麗茶に置き換えることで無理なくダイエットができます。

 

ダイエット中で見やっぱり甘いものを食べたいと思いますよね。

 

我慢ができるうちはよくても、我慢ができなくなって甘いものをいつも通りに食べればダイエットが上手くいかないのは当たり前のことです。

 

そこでジュースやお菓子などの甘いものを美甘麗茶に置き換えることで確実に摂取カロリーを減らすことが可能です。

 

美甘麗茶はゼロカロリーなので例えどれだけ飲んでも安心です。

 

それに美甘麗茶は砂糖は入っていないのに甘いのでデザート感覚で飲むことができ我慢しなければならない甘いものを食べたいという欲求も抑えることができます。

 

美甘麗茶で置き換えダイエットの1日はこんな感じです

起床後の朝食と一緒に美甘麗茶を飲みます。

 

和洋中どれでも合うので朝食と一緒でも違和感はありません。

 

昼食とも一緒に飲むといいですよ。昼食と一緒にデザートを食べていた方はそのデザートを美甘麗茶に置き換えるとカロリーを抑えられます。

 

15時のおやつ時にチョコレートなどのお菓子を美甘麗茶に置き換えて確実にカロリーを減らします。

 

そして夕食の時も美甘麗茶を飲みましょう。カロリーの高い飲み物を美甘麗茶に置き換えるとカロリーが減らせます。

 

就寝前にもオススメなんです。美甘麗茶は砂糖もゼロですがカフェインもゼロなんです。

 

だから就寝前のリラックスタイムにも安心して飲めます。温かい美甘麗茶を飲むと体も温まっていいですね。

 

このように1日を楽しみ通して美甘麗茶をカロリーの高いものや甘いお菓子、飲み物に置き換えることで無理なくキレイを目指せます。

 

美甘麗茶を飽きずに楽しむためのアレンジ5選

1日を通して飲むことができる美甘麗茶ですが飽きずに飲むためにもたまには味などにアレンジが欲しいですよね。

 

体も温めてくれるジンジャーティーは温かい美甘麗茶にすりおろした生姜を入れるだけの簡単アレンジです。

チューブの生姜でもできますよ!

 

リラックスしたい時にはアップルティーとして飲むといいですよ。

りんごの皮をお湯で煮出して、その煮汁を使い美甘麗茶をいれます。

 

スッキリしたいという時はオレンジティーがオススメです。冷やした美甘麗茶をオレンジジュースで割るだけでできます。

 

美甘麗茶でゼリーを作っちゃいましょう。美甘麗茶をいつも通り作り、そこにゼラチンをいれて固めます。

簡単だけど、砂糖も使ってないヘルシーなゼリーなのでスイーツが食べたいと我慢できなくなってしまった時にもオススメです。

 

美甘麗茶にハチミツを入れると美甘麗茶のみよりも甘みを感じるので満足できちゃいますね。

ハチミツは栄養もあるのでオススメです。

 

 

せっかく美甘麗茶で置き換えダイエットをするのですから味に飽きてやめてしまっては意味がありません。

 

上手に味に変化をもたらしつつ続けることでダイエットの成果へ繋がります。

 

美甘麗茶でアレンジをする時はできるだけ、本来のカロリーゼロを活かせるようなものでアレンジするといいですね。

 

「美甘麗茶で置き換えダイエットをする方法」のまとめ

美甘麗茶で置き換えダイエットをする方法についてご紹介しました。

 

カロリーゼロだけど甘い美甘麗茶の特徴を活かして甘いものを置き換えるようにすることが大事ですね。

 

美甘麗茶を飲むことで甘いものを我慢しないで置き換えダイエットを続けられるので嬉しいですね。

 

>>美甘麗茶(びかんれいちゃ)が980円で試せる公式サイトはコチラ!