美甘麗茶(びかんれいちゃ)は妊娠中や授乳中でも大丈夫?

 

妊娠すると気になる悩みは沢山ありますよね。

 

・体重管理のため食事制限
・糖やカフェインを控えなければいけない
・妊娠中の肌荒れ
・妊娠による便秘

 

などなどありますが、一番多く聞く悩みは便秘ではないでしょうか。

 

その他にもいつも飲んでいたコーヒーや紅茶など、カフェインの含まれている飲み物は控えたり、
甘いものも砂糖が入っているために控えたり・・・

 

妊娠中、授乳中は我慢するものが多くて大変です!

 

そういった理由でイライラやストレスも溜まってしまいますよね。
そんな中便秘が続くとむくみにつながったり体重も増加してしまったり・・・と悪循環になりかねません!

 

そもそも妊娠中に便秘に何故なるのでしょうか。

 

 

【妊娠中に便秘になる理由】

 

・つわりによって十分な食事がとれない
・ホルモンバランスが変わることにより体調にも影響がでる
・子宮が大きくなることにより腸が圧迫され、スムーズに排出できない
・赤ちゃんの血液や、羊水のために母親は水分不足状態になりやすい(腸に水分が行き届かない)

 

調べてみたところ、こういった理由で便秘になりやすくなってしまうようですね。
長く便秘が続くとつらいですが、赤ちゃんに影響があったらいけないので下剤などのお薬は避けがちになります。
そうなると、より便秘が続くため辛い状態も続くことになりますよね。

 

 

なにか解消する方法はないのか・・・という事で思いついたのは、お薬ではない“デトックスティー!”

 

 

デトックス効果のある今大人気の美甘麗茶(びかんれいちゃ)なら、
ノンカフェイン、ノンシュガーだし妊娠中や授乳中に飲んでも大丈夫!・・・なのでしょうか!?

 

やはり妊娠中、授乳中は赤ちゃんに影響のないよう、摂取する成分に気を使います。
効果は気になる美甘麗茶ですが、妊婦さんが摂取しても大丈夫なのか成分から確認してみようと思います!!

 

 

 

<美甘麗茶(びかんれいちゃ)の成分って?>
美甘麗茶はノンカロリー、ノンシュガー、ノンカフェインと女性には嬉しい3つのゼロ成分ですが、
そもそも含まれている成分はなんなのでしょうか。

 

【美甘麗茶の成分一覧】

 

☆甘茶
☆キャンドルブッシュ
☆クマザサ
☆カワラケツメイ
☆ルイボス
☆コーン茶
☆黒豆

 

以上です!

 

どれも自然由来の天然成分から抽出されたものなので、身体にやさしい成分ばかりです。
コーン茶やルイボスティーなどはノンカフェインなので、単体でも妊娠中や授乳中にも飲むと良いとされていますよね!

 

実はこの美甘麗茶をプロデュースした人気モデルの宮城舞(まいぷぅ)さん、
身体に優しいデトックスティーにこだわって作っています。
そのこだわりによって自然由来の身体にやさしい成分で出来ているので、妊娠中、授乳中に飲んでも問題なし!!
つまり、妊婦さんが飲まないほうがよい成分などは入っていないという事です!

 

 

 

<美甘麗茶は妊娠中、授乳中でも大丈夫!>
美甘麗茶は身体にやさしい天然成分で作られているので、妊娠中でも安心して飲むことができます!
ただし、安心といっても下剤効果のある成分は含まれているので注意は必要ですし、飲みすぎも良くありません。

 

お母さんの状態によっては、ノンカフェインであっても腸の動きをよくする事で
子宮が収縮し早産を引き起こす場合もあるそうです。
安心とはいえ、何事も健康状態によりますので必ず医師と相談の上飲むようにしましょう!

 

 

 

便秘解消だけでなく、むくみ解消やダイエット効果もあるデトックスティーの美甘麗茶は
妊娠中の気になる悩みを解消してくれるお茶でもあります。
お薬で“無理矢理”便秘解消するよりも身体に良い事は間違いありませんよね!

 

カフェインが摂取できない妊娠中や授乳中には、コーヒーや紅茶の代わりとして、
糖を控える際の甘いものの代わりとしてなど、

 

妊娠中控えたいものの代わりに飲めるので美甘麗茶はオススメですよ♪

 

 

>>人気の美甘麗茶(びかんれいちゃ)が今なら980円!公式サイトはコチラ